日本人間性心理学会 第36回大会のご案内

Ⅰ 会期・会場

会期 2017年 9 月8 日(金)、9 日(土)、10日(日)
会場 東海学園大学 名古屋キャンパス 〒468-8514
名古屋市天白区中平二丁目901番地
行事 ワークショップ、奨励賞受賞記念講演、口頭発表、ポスター発表、
自主企画、理事会・準備委員会合同企画、ランチョンセミナー、
総会、理事会、編集委員会、懇親会

Ⅱ 大会日程

%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e6%97%a5%e7%a8%8b

Ⅲ 大会参加の申し込み要領

1. 大会参加費・諸費用

大会参加費の諸費用は以下の通りです費用納入をもって発表、大会参加、ワークショップ参加の予約完了とみなします。
納入された費用は、自己都合による参加・発表取り消しの場合でも返金できませんのでご了承ください。
また、当該年度までの年会費もご完納ください。

払込伝票見本

 

 

 

 

申し込みの際(振込時)には事務局からのメールが受信できるよう、
連絡可能なメールアドレスを記入してください。

大会参加費
 予約  当日
 正会員・準会員 \ 8,000 \10,000
 臨時会員(非会員) \10,000 \12,000
 学部学生 \ 4,000 \ 5,000
論文集掲載料
(口頭発表、ポスター発表、自主企画:連名の場合は筆頭者のみ)
名誉会員・正会員 \2,000
ワークショップ参加費
  ワークショップ1~8
名誉会員・正会員・準会員 \ 8,000
臨時会員(非会員) \ 9,000
学部学生 \ 4,000

ワークショップの参加申し込みについては、こちらをご参照ください。
ワークショップは先着順のため、必ず第一希望のコースを受講できるとは限りません。
第一希望から変更のある方へは、大会事務局よりメールにてお知らせします。

懇親会
予約 当日
名誉会員・正会員・準会員 \ 3,500 \ 4,000
臨時会員(非会員) \ 3,500 \ 4,000
学部学生 \ 3,000 \ 3,500

 

懇親会会場のローズコートホテルへは、大会会場より無料送迎バスを準備いたします。
ホテルの場所は、名古屋の繁華街(大須・栄)に近く、二次会にも便利です。

2. 大会参加のみ(研究発表を行わない場合)

参加費納入をもって、参加申し込み完了とします。
予約の場合、大会参加費を2017年8月10日(木)までにご納入ください。
8月11日(金)以降に大会参加費をご納入の場合は、大会参加費が当日料金になります。

3. 研究発表を行う場合

発表論文集原稿は、 4月16日(日)までに<発表論文集原稿作成要領>に従って執筆し、大会発表論文チェックリストと合わせて、メールにファイル添付して送信してください。
同時に、上記の大会参加費を 5月15日(月)までにご納入ください。
※大会発表論文チェックリストはこちらからダウンロードできます。

送付先
e-mail: taikai-jahp@shingensha.co.jp
(有)新元社 日本人間性心理学会 大会受付係

 

Ⅳ 研究発表の申し込み

1. 発表の形式

9月9日(土)、10日(日)に研究発表が行われます。発表の形式は以下の3通りです。

①口頭発表(60分)
②口頭発表(90分) 口頭による発表及び発表後に討論が行われます。
各会場に座長がつき、座長はコメンテーターを兼ねます。
60分、90分のいずれかの枠を希望することができます。
なお、利用可能な教室数の関係上、発表枠に限りがありますので、90分枠から60分枠へ、60分枠からポスター発表にまわっていただく場合があります。
③ポスター発表
(在席時間60分)
ポスター(横78㎝×縦109㎝の模造紙1枚)の掲示による発表です。
指定された60分間はポスター掲示場所に待機し、発表者と質問者で個別にディスカッションをしてください。

2. 研究発表者・連名発表者の条件

発表申し込みが届いた時点で、本学会の名誉会員もしくは正会員であること。
発表申し込みが届いた時点で、当該年度までの会費を納入済みであること。
連名発表者は、発表申し込みが届いた時点で、名誉会員、正会員、もしくは準会員であって、研究発表者同様に上記条件の②を満たしていること。

3. 発表回数

筆頭研究発表者になれるのは会期中一人1回(自主企画は別)です。ただし連名発表者はこの限りではありません。

4. 発表申し込み受理の要件

発表希望者は、締め切り日までに以下3つのすべてを完了してください。
それにより、発表申し込み完了とします。

発表申込書および発表論文Web公開承諾書の提出
申込みは締め切らせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
発表論文集原稿の提出
2017年4月14日(金) 延長しました
2017年4月16日(日)  締め切りました
※大会発表論文チェックリスト(こちらからダウンロード)も合わせてご提出下さい。
大会参加費の納入(同封の郵便払込取扱票を使用)
2017年5月15日(月) 締め切りました

 

Ⅴ 自主企画の申し込み

自主企画は9月8日(金)の17:00~19:00(120分枠)、または9月9日(土)の15:50~17:20(90分枠)です。
利用可能な教室数の関係上、発表枠に限りがありますので、120分枠から90分枠へ、90分枠から120分枠にまわっていただく場合があります。

自主企画の企画者は、研究発表者の条件に準じます。
連名企画者は、連名発表者の条件に準じます。自主企画申し込み受理要件も、発表申し込み受理の要件に準じます。
Ⅳ研究発表の申し込みをご確認ください。

 

Ⅵ 理事会・準備委員会合同企画 公開講座、奨励賞受賞記念講演、総会

1. 理事会・準備委員会合同企画 公開講座(一般公開:無料)

9月10日(日)10:45~12:15に、公開講座「共生(ともいき)と人間性」を開催いたします。
対談 向谷地生良(北海道医療大学) & 神谷正義(東海学園大学名誉教授)
司会 田畑治(名古屋大学名誉教授) & 伊藤義美(人間環境大学)

2. 奨励賞受賞記念講演

2016年度の奨励賞を受賞された山﨑暁氏に、受賞記念のご講演をしていただきます。
9月9日(土)11:10~12:10
受賞者:山﨑暁
「かかわり合いを息づかせるフォーカシング」

3. 総会

9月9日(土)13:30~14:30に総会を開催いたします。
会員の皆様は是非ご出席ください。

Ⅶ ランチョンセミナー

9月9日(土)12:20~13:20に、ランチョンセミナー(軽食付き:無料)を開催いたします。
入場には、当日朝配布する整理券が必要です。整理券は無くなり次第、受付を終了します。
詳細は、大会ウェブサイト、大会第二号通信、大会プログラム・発表論文集をご覧ください。
是非ご出席ください。

Ⅷ 懇親会

9月9日(土)18:15~19:45に、懇親会をローズコートホテル(地下鉄名城線・鶴舞線「上前津」1番出口すぐ)にて開催いたします。
ローズコートホテルへは、大会会場より無料送迎バスを準備いたします。
大学正面より、17時30分に発車します。
ぜひご利用ください。

気楽に語り合える、楽しいひと時にいたしましょう。
ホテルの場所は、名古屋の繁華街(大須・栄)に近く、二次会にも便利です。

詳しくはこちらから。

Ⅸ 大会論文集について

8月上旬に大会プログラム・発表論文集を全会員の方へ郵送する予定です。
本大会参加者および学会員は、本大会の研究発表論文を、大会ウェブサイトよりダウンロードしていただくことも可能です。

Ⅹ その他の連絡事項

本大会では、参加証を事前送付せず、当日受付にてお渡しいたします。
予約参加の方も受付にお立ち寄りください。
臨床心理士の更新研修ポイントは、参加証を保存して各自で申請してください。
宿泊については、各自でご手配くださいますようお願い申し上げます。
学内の学生食堂・売店は、9月8日(金)のみ営業しておりますのでご利用ください。
9日(土)10日(日)は休業のため、各自ご持参いただくか、周辺の飲食店をご利用ください。
会期中、託児サービスを利用できます。
当日申し込みはできませんので、事前にこちらの託児申し込みページから費用等ご確認の上、大会準備委員会までメール、もしくは託児申し込みページのフォームよりお申し込みください。
(申込締切2017年8月10日(木))

 

Ⅺ 第36回大会に関する連絡先

研究発表申し込み、および原稿作成については各ページをご確認ください。
なお、申込書、原稿の送信先は大会準備委員会(東海学園大学)ではなく、
大会受付係((有)新元社)ですので、お間違えのないようにお願いいたします。

発表・自主企画〈申込書・Web公開承諾書〉および〈発表論文集原稿〉送信先
(有)新元社 〒541-0047
大阪市中央区淡路町4-3-6
TEL: 06-6221-2600
FAX: 06-6221-2611
e-mail: taikai-jahp@shingensha.co.jp

 

日本人間性心理学会 第36回大会準備委員会
東海学園大学
名古屋キャンパス
〒468-8514
名古屋市天白区中平二丁目901番地
FAX: 052-801-7061
e-mail: 2017jhpc@gmail.com

 

大会ウェブサイト http://www.2017jhpc.jpn.org/

本大会に関する情報や大会プログラムは、大会ウェブサイトに順次アップします。