ファシリテーター・トレーニング

駒米 勝利

 

【内容紹介】

エンカウンターグループのファシリテーションについての体験学習をします。
このために、参加者皆でエンカウンターグループを実施します。
この際、ファシリテーターの練習をしたい、実践歴のある人が、自分を振り返ることを希望する人、を募ります。
エンカウンターグループは午前・後1 回の2 回実施します。これに希望したファシリテーターを2 名ずつ入ってもらいます。
4 名を募集しますが、希望者が多い場合は、当日調整します。
エンカウンターグループのプロセスを録音し、振り返りながらファシリテーションについて一緒に学び合います。

【講師紹介】

仁愛大学名誉教授。
日本女子大学、京都文教大学、山梨英和大学、仁愛大学などで勤務。
宮城県気仙沼、熊本の被災地で活動。
主な著書
『子どもの心を育てる 児童の問題行動の理解』ナカニシヤ出版
『臨床心理学と人間』(三五館・共編)
『学生カウンセリング』(同文書院・共著)
『きずな・人間形成と生涯発達』(川島書店・共著)
『こころの専門家の学問ばなし』(三五館・共編)など多数。

【定員・参加条件等】

定員 20~30名
参加条件 参加者はエンカウンターグループにメンバーとして参加し体験し合います。
ファシリテーター体験を希望する人は、事前に申し出て下さい。
多い場合は当日調整します。
全体を録音することを了承いただきたい。
この会場外に持ち出さないことを約束していただきたい。